名古屋の医学部に入る為、再受験で予備校に通いました。

独学で医学部受験勉強をするも落ちてしまいました

どうしても医師になりたかったのですが、独学で受験勉強をするも落ちてしまいました。
来年再受験をする事になりましたが、大学のランクを落とすかどうか迷いました。
私は名古屋で一人暮らしでしたが、現役合格出来なかった為、親から仕送りも止められました。
これでは独学で勉強するのも難しく、アルバイトもしなくてはなりません。
アルバイトをしながら、同じ大学を受験するのはかなりハードルが高かったです。
暫く途方にくれて何もしない日々が続いていましたが、資金も無くなり、アルバイトをする事にしました。
アルバイトは薬局でしました。
医師になりたかったので、少しでも近い仕事をしたかったのです。
そこで店長に気に入られました。
将来医師を目指している事を言うとバイトしてても大丈夫なのかと聞かれました。
生活の為にはしないといけないし、勉強もしないといけない事を伝えるとバイト代を多く出してくれる様になりました。
また予備校に通う様にも言われました。
独学で医学部に受かるのは相当難しい。
店長も昔受験して失敗したから気持ちはよくわかるとの事でした。
そこから予備校に通いました。
正直予備校のレベルが高すぎて、ついていくのがやっとでした。
何度も辞めようと考えましたが、バイト先に行く度に店長が励ましてくれたので、なんとか頑張りました。
特に私は数学が苦手だったので、予備校で徹底的に勉強しました。
公式を沢山覚えて、ほとんど暗算で出来る様にまでなりました。
また得意だった英語も伸ばしました。
予備校では英語を教えてくれる先生が帰国子女だったので、ネイティブな生の発音を聞くことができました。
バイト先でも外国人のお客様が来られましたが、ヒアリングもきちんと出来る様になり、日常の英会話レベルであれば、完璧でした。
更にバイト先で薬品の事にも詳しくなれました。
調剤薬局だったので、処方箋の見方も教えてもらいました。
ますます医師になりたいと考える様になりました。
それから1年が経ち、また受験の季節が来ました。
正直落ちる理由が見当たらない位、完璧でした。
模擬試験も何度も受けて、ベスト100には毎回入っていました。
そしてとうとう受験の日になりました。
持てる力の全てを出し切りました。
何度も何度も自己採点を繰り返し、足切り点もなかったので、間違いなく受かっていると確信しました。

独学で医学部受験勉強をするも落ちてしまいました / 合格発表が行われ、めでたく合格

名古屋で医学部予備校を探してるなら!医学部受験と再受験